2008年09月07日

南の空からゴロゴロ〜

昨日の土曜日、わりと近くに住む叔母と、22歳のいとこが遊びに来て、昼間っから"ルネッサ〜ンス♪"しておりました。

IMG_8839.jpg
昨日ののこり・・・


お料理好きの叔母がミートローフにかぼちゃのスープに、デザート。
パンまで焼いて持ってきてくれて、私はお野菜料理だけという楽ちんパーティ♪


22歳のいとこ(女の子)の夏休みの旅行話や、もうすぐ幹事に指名されてるという友達の結婚式に何を着ればいいかとか、どこのケーキがおいしいかとか、女3人べちゃくちゃべちゃくちゃ・・・

そして、『必ず宮崎へ泊まりに行くね!!』という約束を。



今日は、お昼は暑かったので夕方お散歩に行こうかと思ってPCに向かってると。


アンちゃんはここです。

IMG_8834.jpg

誰もいない寝室のチェストの角。ここでぼーっとしてます^^


IMG_8833.jpg

何もそんなに角っこに顔を押し付けなくても・・・


目に角が刺さってんじゃない??それにしてもブサイクだー^^


・・・と、南の空が真っ暗だ!!

そして、ゴロゴロ・・・稲光もビカビカ・・・


こうなると、外へ出ても一歩も歩かなくなるアンちゃん。

お散歩はおあずけだね〜。



そして、避難場所へ移動するアンちゃん

IMG_8838.jpg
なぜか、この洗面所が安全だと思ってるらしい^^


雷さんが行ってしまうまでじーっとしてようかね。





お友達ブログでも紹介されてる『宮崎県の保護施設「ひまわりの家」』の記事。

ブリーダーから飼育放棄されたコたちが9月27日までという期限付きの命で、新しい家族との出会いを待っています。


これから私たちが生活しようとしている宮崎県。
私にも何かできないか?!なんて一瞬浅はかなことも頭をよぎり、なぜだかとても動揺した私。

目を背けたい気持ちがあったのも事実。

こうやって記事に書くのにも数日かかってしまったのも事実。


だって、一瞬何かできるかも??なんて思っちゃうわけです。

でも、よく考えると、私たちにはとっても大切な、一番気持ちを優先しなきゃきけないわが子のアンちゃんがいるわけです。

そして、これからお引越しの忙しさ、環境の変化、私も寂しさや不安も感じるだろうし、それらがアンちゃんに与えるであろうストレスは大きな大きなもののはず。


やっぱり、こうやって記事でお知らせして、ただただ優しい家族と出会えますように・・・と祈ることしかできません。


でも、たくさんの人で、いっぱいいっぱい祈れば天に通じる気がします。


はじめは、目を背けたくてリンク先さえ見るのをやめようかと思ったけれど、こうやって現実を受け止めて、何もできない自分をも受け止めることにします。。


どうか、どうか、みんなの命が救われますように。。







今日もありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ←ポチッと Por favor♪




ニックネーム イスラ at 18:23| Comment(7) | TrackBack(0) | イスラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする