2008年04月20日

休日のお留守番

夜には予定があるので、いつものカメラも持たずに運動公園へ軽くお散歩。


でも、やっぱり撮りたくなる。。

200804204.jpg


散り積もった八重桜の上、携帯でもいいから撮りたくなる。。

200804203.jpg


そして、毎年楽しみな大きく立派な藤棚。


少し咲きはじめてます。
200804201.jpg


冬には枯れたようになり、春に向けて実がはじける音も聞きました。
今年も満開になる日が楽しみです♪


ちなみに、今年初めて知った実がはじける音を聞いたのは→こちら



お散歩の後、今日はアンちゃんお留守番です。

平日のお留守番は見送りにも出てこないくらい平気なのに、お休みの日は少し抵抗気味で、せつない目で見送ってくれます。

置いてく側が後ろ髪ひかれてるからそれが伝わっちゃうのかな??


とはいっても、大好きなライブにお出かけなのでがまんしてねー♪


今日は完全にわたしの趣味。

愛しのChar様がデビュー前の若かりし10代の頃、わずか2年で活動を休止してしまった伝説の(日本のロック史上そう言われてるんです。)バンド『Smoky Medicine』。

結局、オリジナル・アルバムも発表することもなく、プロ・デビューせず。だったらしい。

イベントへの参加はあっても単独でのライブは初。らしい。

MCでも"アマチュア・バンドのためにこんなに集まってくれて・・・"なんて笑わせてました^^

わたしはまだ雪国で幼稚園に通ってた頃。

もちろん全然知りませーん。ちょっと歳がバレそうですが・・・

その後大人になってファンになるも、他のファンの方々から見れば"まだまだお子ちゃま!!"のファン歴15〜6年。


と、舞台の上の方々も、50歳を過ぎたハッキリ言ってオジサン、オバサン達なわけです。

ところが、その圧倒的なパフォーマンスに感動♪

パワフルでいてセクシー??(自分のボキャブラリーの乏しさが悲しい・・・)

とにかくかっこよくて圧倒されました。

熱い夜をありがとう〜!!って感じです。


少々興奮気味で、でもなんだかすがすがしい気持ちで外へ出ると、月がとてもキレイでまた感動♪

20080420205.jpg


その後、家の近くまで急いで帰って、なるべく早く食べれるものってことでラーメンをすすりながら(これもアンちゃんのため!)の2人の会話といえば、もうライブの話でもなく・・・もちろん家で待ちぼうけてるアンちゃんのこと。


平日のお留守番は自分が待ってればいい時間もだいたいわかってるはず。

でも、休日のお留守番はいつ帰ってくるのか、ちょっとそこまで買い物に行っただけなのか、ゆっくり食事にでも行ったのか、どれだけ待つのか予想もつかないんですよね。きっと。
一応、出かけるときには"今日はちょっと遅いよ。"とか言い聞かせてはいますけど。

そんなこと話してたらとてもせつなくなりました。

ぐっすり眠っていいものか、起きてオスワリしてればいいものか、迷うのかな??

なかなか帰ってこないから、"よし、寝ちゃえぃ!!"と思って眠りにつくのか、"まだかな〜。遅いな〜。"と思いながら知らず知らずのうちにうとうとしちゃうのか・・・


アンちゃん、おかんの考えすぎですかー??


もっと気楽にやっててくれてるといいけどなー^^


こんなふうに思いながらもまた大好きなライブにはお出かけします♪

許してね〜^^



今日もありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ←ポチッとお願いします♪(もうネタ切れ^^)






ニックネーム イスラ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | イスラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする